セブンティーンの小悪魔

 

br1

 

俺は若い男子大好きだ。。

いつものように、出会いの掲示板で、

17歳土木作業員からメールが入った。

まあ眉唾と思ってあってみたら若い。

ルックスは短髪でガッチリしたムチムチした奴でした。

もうね、一目でムラムラと興奮を覚えた。

奴曰く、年上を責めるのが好きらしい。

早速、俺の部屋に連れ込んでみると

ガンガン迫ってきた。

俺の耳をハムハム甘噛みしながら、

片手の手で乳首を弄り、

もう片手はズボンの上からチンポを揉まれた。

俺はすぐにビンビンになってしまった。

『一回りも違う年下男子に犯られちゃう!』

そう思うと異常に興奮した。

Tシャツを脱がされ、ズボンを脱がされると、

先走りでパンツはグショグショに濡れてた。

テント状態で先が濡れてるモノをパンツの上からしゃぶられ、

俺はもう喘ぎ声を出さずにはいられなかった。

そのまま生フェラとなり、乳首弄られながらのテクニックフェラで、

俺は気持ちよくて凄い喘いでた。

奴も全裸になって絡みになり、俺も奴のチンポをしゃぶったりした。

やっぱり10代男子のお肌はツルツル綺麗だし

筋肉質でエロボディでした。

チンポのサイズも18センチくらいの太くて反っていた。

(最近の日本人ってチンポのサイズ大きいよね。)

奴は「ほら、しゃぶれよ! お前も欲しいんだろ!‥」なんて、

それだけでもやられてるって感じで興奮した。

色んな体位も試され69とかバックもやられた。

フィニッシュは、最初は奴が俺の口マンで腰を振り、

「イクぞ!うあぁぁ」って遠吠えを上げ、

顔面に物凄い濃いのザーメンを、

ビュクンビュクンって感じで射精した。

頭から顔面に思いっきり発射されたザーメンが、

口に垂れてきて味見してしまった。

俺は、仰向けでヤツのフェラと乳首攻めで、

最後は奴の手コキに最高潮に達した。

感じすぎてたから、もうグッタリしてると

流石十代男子だけあって、萎えることが無いらしい。

射精後で敏感な俺のチンポを

グリングリン刺激したもんだから

全身電気が走りオシッコ漏らしてしまいまし。

奴は年上にお漏らしまでさせたことに満足したようで

連絡先を交換してか言っていきました。

当分は奴にドハマりしそうです。

88x31_2