思春期に友達が目の前でオナニー見せてくれてから

ザーメンフェチです。

AVを見るときも、射精シーンばかり見てしまいます。


この性癖が本当にヤバイなと思ったのは

ネカフェにたまたま入ったときです。

トイレに行くとき、近くの部屋から手ぶらのイケメンが出てきたんです。

「これはオナニーして帰るんだな」と思ったと同時に、

もしかしたら新鮮なザーメンが付着した

ティッシュがあるかもと思ってしまったんです。

イケメンが見えなくなったと同時に素早くその部屋に入り、

ゴミ箱から大きなティッシュの塊を見つけ、

自分のブースに持ち帰りました。

ティッシュ開けてみると、中には新鮮ザーメンが

たっぷり残っていました。

まだ完全にティッシュには吸収されていなく、

ドロッとした液体状で、舐めたいと考えてしまったんです。

どこの誰かも分からない精液を舐めるなんて・・・と思いましたが

性欲には勝てず、思わず舐めとってしまいました。

それからは歯止めが効かなくなり、

結局吸いとれるだけ精液を吸いとって、

じっくり味わった後、飲み込みました。

さらに残りのザーメンを自分のチンコに擦り付け、オナニーしました。

何度イッても萎えるない程に、物凄い興奮出来ました。

同じことを今まで何回も繰り返せたので

僕にとってヘカフェは天国です。
ランキング公開!(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!