日本の性技術を味わう留学生のカルロス君①

日本の性技術を味わう留学生のカルロス君①
br1ランキング公開!(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!

中南米から来た留学生のカルロス君。

当時僕は大学生3年生でカルロスは20歳ぐらい。

母国の大学に通ってて途中から日本に留学したらしい。

イメージする外人とは違って身長は高くなかったけど

筋肉質で綺麗な細マッチョって感じだった。
88x31_2


体臭も臭くなくセクシーな香水の匂いしてた。

日本人とは違いいい香りしていたなあ。

なんか片言の日本語で一生懸命話すのが可愛く思えて

よく観光地を紹介したりしてた。

一緒に日帰りで観光地に遊びに行って帰りに温泉に寄った時に

カルロスのチンコ見てやろうと思ったけど、

濁り湯だったからあんま見えず悔しさと、絶対みたい!と

欲望がフツフツと沸きだした。

んで、家飲みをした時に、日本人のエッチテクニックは

チンコの大きさに頼らないで発展したからスゴイ!と

嘘八百を力説したら体験したいと言い出した。

でも、酔っ払ってるときじゃなくて、シラフの時に試す事になった。

翌週の僕のマンションに彼を再び来てもらった。

もちろん男性経験ゼロのカルロスは超緊張してた。

服を脱がすとカルロスは体毛が全然なくてツルツル。

聞くと母国では、男性も体毛の処理するのが常識らしく

パンツ脱がせたらチンコも無毛だった。

そして、皮は剥けていないけど、

小さな体に不釣合いな太くて長いチンコ。

パイパンなせい余計にデカく見えて美味しそう。

僕が我慢できずにフェラしたら

「オォ・オオォ・・・・ストップ」と叫んで、

口の中にビュッビュクゥと尋常じゃない量のザーメンを

僕の口の中に発射したんです。

余りの量にビックリして少し飲んだけど、

自分の両手に吐き出して、こんな量が普通なのか聞いたら

毎回これくらい射精するらしい・・・外人ってスゲェな。

それでも、ギンギンに勃起してるカルロスの巨根を

優しく撫でてあげるとビクンビクンしながら悶え

のた打ち回ってる姿とか、

感じてる顔とか無茶苦茶可愛いかった。

それでも構わずカルロスの亀頭をグリグリ責てやると

獣の叫びみたいな喘ぎ声を上げてバシャバシャ潮吹きしだした。

モチロン初めての潮吹きだったらしく、

日本ではこれが流行してるんだよと伝えたら、

日本人はやっぱ変態の国だとトロ~ンとしながら呟いてた。

その日はそれで終わり、

後日カルロスの未使用アナルを貫通して

トコロテンを体験させることにしました。

パート②はコチラgayjapan