放課後、先輩に誘われ3Pしちゃった男子学生

 

 

僕はかなりのM体質なのですが、

この前学校帰りに待ち合わせした先輩に会ってホテルに着くまでの車内の会話で、

それを見破られてしまい、

ホテルに着くなり全裸にされて、

後ろ手に縛られて目隠しをされました。

そのまま、ベッドに押し倒されて、

言葉責めされながら、

アナルに極太のバイブを突っ込まれました。

一瞬、激痛が走ったのですが、

すぐに気持ち良くなってしまい、

チンコは、完全に勃起してしまいました。

相手の先輩がどこかに、

行き2~3分後に戻って来ると、

バイブで感じている私の口の中に先輩は、

チンコを突っ込んで来ました。

夢中で、2~30分程しゃぶった後、

先輩におねだりしていると、

先輩の携帯が鳴りました。

先輩は、私にフェラを止めさせて、

少し離れた所で何やら会話しています。

少し、しらけたなぁ…などと思っていると、

戻って来た先輩が私の口の中に、

チンコを突っ込んで来ました。

br1

あまり、乗り気のしないまま、

フェラを続けていると、

突然アナルのバイブが引き抜かれました。

そして、指で前立腺を刺激し始めました。

刺激しながら、私にフェラを止めさせると、

乳首と前立腺の2点責めで刺激して来ました。

段々と、いままでに体験した事の無い快感が押し寄せ、

感じまくっている私に、先輩がおもむろに、

3Pしたいんだけど、

やってみない?みたいな事を言ってきました。

私は感じ過ぎて、何が何だか分からない状態で、

頷いていました。

すると突然、口にチンコが突っ込まれました。

明らかに、先輩よりも、

一回り大きなチンコでしたが、私は熱がある時の様に、

ぼ~っとしてきていたため、

そのチンコを夢中でしゃぶりました。

先輩がそろそろ挿入れてやろうか?と言いながら、

チンコをアナルに入れて来ました。

不思議と、

いままでに体験した事の無い程の快感で、

訳が分からなくなってしまい、

人生初のトコロテンをしてしまいました。

私が、

トコロテンしたにもかかわらず、

先輩は、私のアナルを犯し続けました。

私が、二回目のトコロテンをした直後に、

先輩は、私の中に射精しました。

すると、私の口の中のモノがアナルに、

先輩のモノが口の中に入って来ました。

先輩に犯されている時よりも感じてしまい、

犯されている間中、

射精感が止まらない程でした。

やはり、もう一人の男にも中出しされて…結局、

二人に二回ずつ種付けされてしまいました。

また同じ様に犯されたいです。