サービスエリアで3Pしたら興奮しすぎてしまった

 

br1

 

この前「高速のサービスエリアで犯された!」と

掲示板に書いてあったドM変態のウケのトラック野郎を発見。

連絡を取りサービスエリアで合流。

俺は28の短髪髭のガテンで、

そいつは35の短髪。

もう一人38のガテン友達が 合流するということで、

身障者トイレに入り込み3P交尾の開始。

3人とも慣れたもんで鍵を閉めるなり、

サッさと服を脱ぎはじめる。

俺は汚れ ケツ割れ、トラック野郎とガテン友達は薄汚れた六尺、

仁王立ちになった俺の 股間にトラック野郎が食らいつき、

既にギンギンにおっ勃った俺の18cmのリ ングマラに音を立ててシャブリついた。

「うまいか?しっかりツバからませて 味わえよ!」というと、

咥え込みながらしきりに頷く。

「おぉ、りっぱな竿だ なっ!」とガテン友達が覗き込む。

ガテン友達はトラック野郎のケツ穴にロー ション塗り込みながら、

穴を広げている。

ガテン友達が六尺の脇から太いマラをズルリと出し、

トイレ内のベンチに座り こみ、

俺に「ケツ掘ってやれよ」と促し、

空いたトラック野郎のクチマンコを 頭を抱え込みながら楽しみ出した。

ツバでしっかりズルズルになったマラをト ラック野郎の穴にあて、

一気に奥まで生竿を押し込んでやる。

ケツマンコ野郎はガテン友達の竿咥え込みながら 声にならないうめきを上げていた。

俺のマラはカリが張っているデカマラなん で、

奥まで押し込んだ後にゆっくり引いてやると、

たいていのウケは淫乱スイ ッチが入る。

マンコ汁が増し、

俺のマラ汁と混ざりあって、

グッチョングッチ ョン卑猥な音がし出すと、

俺も淫乱スイッチが入る。

ガテン友達は

「ケツしっかり掘ってもらえやぁ」

「奥まで突いてやれやぁ」 と、

俺らの雄交尾を眺めながら、

卑猥な言葉責めを出して、

クチマンコを犯し 続けている。

「もっと締めてみろや!」

「自分で腰振ってみろや!」

「ケツマンコ気持ちい いだろぅ?」と

俺も言葉攻めが始まり、

トラック野郎のケツマンコを擦り上げ ながら、

3匹のガテン野郎の熱気と雄臭さい絡みを楽しむ。

たまんねぇ~エロ い状況。

久しぶりの雄のド淫乱交尾に俺のマラもビン勃ち。

ガテン友達が立ち上がり、

俺もケツマンコからズルリとマラ抜いて、

穴変え。

友達はネットリとした腰つきで、

ケツマンコを掘り上げる。

淫乱な言葉攻めと ゆっくりと掻き回すような腰使いに喘ぎ声を漏らし、

口を離すケツマンコ野郎 に、

「マラからクチマンコ離すなよッ!」と頭を無理矢理戻し、

喉マンをしっ かり突いてやる。

上下の穴を弄ばれ、

汗をダラダラと流して悦ぶ性処理穴野郎 は、

スッゲェ卑猥で交尾願望をそそる。

再度、穴変えし、

立ちマンバック状態で犯され続けているケツマンコを、

ケツ タブを叩きながら擦り上げる。

友達のマラ汁も加わってさらにグッチョングッ チョン音を立てるケツ穴を大きなストロークで出し入れしてやる。

俺のカリが 腸壁を掻き揚げるらしく、

踏んばった脚をガクガクさせている。

「友達、種付けすっから、タネマン楽しめや!」と」当然のごとく淫乱ケツマン コの奥深くに種付け。

その後、

タネ汁だらけのデカマラをクチマンで掃除させ ながら、

ガテン友達はタネマンを犯す変態交尾を続け、

当然の種付け。

まっ昼間からのサービスエリアの身障者トイレというシチュエーションと淫乱 交尾のことしか頭にない雄臭い変態野郎3人の絡みで、

おもしれぇ淫乱交尾を 楽しんで来たぜ。

88x31_2