日焼け露出調教2

 

ゲイ動画BidanshiGakuen

 

以前投稿載せてもらってから色々これからも体験談聞いてもらいたくてまた書きます

20歳でゲイサウナ調教デビューしたことで、

俺は益々変態露出に、

はまっていった

サウナ屋上調教後の次の週末、

都内千葉寄りの運河沿いで先生と早朝から待ち合わせ。

背丈程伸びてる雑草薮がある場所で獣道通ると

所々に寝れるスペースがある

俺と先生はサマーシート拡げて全裸になった。

まだそんなに日差しなかったので先生と二人で海パンだけ履いて運河沿いを散歩した

海パンといっても先生だけ、

俺は丸出しの全裸

しかも、人もいないし、

発展場だから一般人いることもないとは言いつつ、

ジョギングコースのようにはなってる舗装された道だが。

二人で散歩というよりは露出調教散歩

先生は手提げ袋に首輪、目隠し、

手足の拘束具やイチヂク浣腸、バイブ、

ドキドキと恐怖感いっぱいだった。

道の周りは大木あったり、

小籔あるので人がきても直ぐ隠れられる事は出来る

それでも全裸は流石にビビる

チンポも小さくなってる

1キロ位はあるコースを終えると野球場や駐車場、

公衆便所、販売機もあって、

先生はちょっとジュース買ってこいと今ならいける!

ダッシュで買いに行った

先生は離れたところからデジカメで撮影

ポーズとらされ、

早く離れたいは、早く!

にやけた先生は落ち着いたまま、

よし、おいで!と

販売機からジュース持って走って戻り、

東屋でジュース飲んだ。

今度は、目隠し首輪、

両手枷して撮影がまた始まった

まだ朝の6時前

こんなことやってるなんて昼間にスポーツする人達には考えられないハレンチな撮影会

そのあと首輪だけして公衆便所までリードを持った先生に犬のように歩き向かった

やっと無事に便所に着くと小便器並んでる間に座り目隠し手拘束で人間便器

また撮影が始まった

急に人がきたら一貫の終わり

先生はチンポを口でウケる便器野郎になれ!と

先生のチンポをしゃぶらせられた。

小便かけてやろうか

俺は流石に拒否ったがあれは本気だった

そのあと、

脱いだ場所に戻ろうということにやっとなった

調教というよりは先生の自己満足撮影会だった

解放されたぁ

ホッとしたのもつかの間、



先生は手提げ袋からイチヂク浣腸を取り出し俺の菊穴に注入し、

アナル栓3cm位のをねじ込んだ

外はセミが鳴き始め出した

リード引っ張られ小さい池のある木々が繁ったところあを通過した時だった

もう排泄したくて内股で情けなく歩く俺

もう無理!漏れちゃう!

懇願した

糞したいか?トイレにはもう戻れないゾッ!

全裸だしそのまましてもいいよ

先生は楽しんでた

せめて草むらでさせてください

それでは犬ではない

どうせするならケツがよく見えるようにと倒れてる大木の上にしゃがんで肛門丸見えのポーズ

アナル栓を抜いてもらうつもりがあっという間に飛び出しぶばぁっとやらしい激しい音と共に液体と排泄物が垂れたまた、

デジカメのシャッター音

その時だった人がきた!

シートを片手にペットボトル飲みながら俺の排泄姿を見られた

いい趣味してるなぁ

お宅の奴隷はと先生と楽しそうに話してる

俺は恥ずかしさと排泄解放感に勃起していた

勃起しながら糞かよ

罵りとシャッター音

ハエがたかってきていた

やっと脱いだ場所に戻ると今度は荒縄で亀甲縛りチクチクしながらもその格好で日焼けした

亀甲跡くっきりした身体で夕方まで焼いていた

途中時々薮に入ってくる人達ぎ興味津々に見に来る勃起している俺のまらや乳首を触られたりもしたが先生が拒否ってくれていた

本当は一度抜きたかった

日が沈みかけると何だかシートを持った人は帰るか逆に何も持っていない人達がウロウロし始めた

そろそろだな

先生は俺を暗くなりかけた木々の繁った道に俺を連れ出した

木を背にして後ろ手拘束され、

目隠し、そして放置された。

ジャリジャリ足音が聞こえる

数分と立たず数人集まってるのが気配で分かる

乳首触られチンポをしごかれ、

肛門にも指入れ、

これはサウナの時と同じ

俺は女のように鳴きながら悶えていた

先生はその集まってる人達に俺を説明していた

この子はやっと二十歳過ぎた

これから変態奴隷に仕上げていく

まだ、セックス系は、

無理だが露出玩具として画像投稿もしていく

自慢気に話していた

いつしかその場所で夏場は日焼けした後は夕方から痴態を晒して撮影や皆の欲求場所になっていた

あの頃のネットやゲイ雑誌に目線無しに投稿していた顔バレの危険に脅えつつ見られる快感が二十歳デビューと共に変態になっていた

いつしかその場所は露出鬼没として有名になっていった

いたいた!本当にいるんだな

地方から見にきた人や車できた人、

ゲイ雑誌のの人もきた

エスカレートは激しくなってきた

88x31_2