黒人はヤバイって本当だった

 

gayjapan

 

ヤリ部屋で3人に輪姦され、もう満足したし帰ろうかなと部屋を出ると向かいのブースから本気?の絶叫が響いてきた!!

何事かと覗いて見るとゴリゴリな筋肉マッチョな黒人いて、

ウケ役に挿入した直後だったらしいんだけど

ウケ役のアナルに入りきれなかったのか・・・

途中でウケがギブアップらしくダッシュ出逃げ出した。

とり残され残念がる黒人が立ち上がった時に

チンコが見えたけど、デカイ!超絶デケェ!

直前まで挿入しようとしてたから、すでに巨大!

軽く20cmは超えてる・・25cmぐらいか。

濡れて黒光りするデカマラを見てしまった俺は

無意識に跪き黒人を見上げた。

ニヤっと笑った黒人は俺の前にデカマラを突き出したから、試しに咥えてみたけど、半分も無理!

しかも黒人は喉の奥まで押し付けてくるもんだから、

吐きそうで苦しかった。

充分に勃起したところで、黒人がアナルに入れたいと言うんで、取り敢えずヤツを仰向けに寝かしてまたがった。

アナルの経験は豊富だけど、さすがにデカイ!

何度か腰を上下し、張り型入れる要領でずっぽり奥までデカマラを飲み込んだ。

黒人は上体を起こして唇を重ねてきて、ゆっくりと腰を使いだす…


さっきまで3人に中出しされたザーメンがローションが役に立ったのか、デカマラが腸壁に擦り込まれるようだ。

やがて四つん這いになりピッチが上がる。

腰を退かれるたびに内臓が引きずりだされる感覚、

突かれるたびに心臓が口から出るかと思ったよ!

しばらくすると、ガッツリ腰を捕まれ腰を振るスピードが速くなり、バチンバチン腰が打ちつけられる音が響いた。

すると黒人が雄叫びを上げ加速し、ピタっと動きが止まった。

俺の中のデカマラはビクビクと脈うちながら

ザーメンと吐き出されていく…

気がついたら俺もトコロテンで射精してた。

そしてそのまま抜かずの二回戦、三回戦!黒人のスタミナ半端ない。

やっと開放され立ち上がったら、

アナルから抜かれた時には、ドバァってザーメンが流れ出てビビったよ。