僕の種壷初体験・・・

 

br1

 

新宿の発展サウナ。

その中でも個室シャワーは僕のお気に入り。

仕切りの穴から出されるデカマラをまずは尺る。

そしてマラにローションを塗り込み僕のアナルを向け一気にくわえ込む。

受け入れ可能なアナルはデカマラを奥まで難無く導く。

仕切りに隔たれ見ず知らずの奴に生で犯される。

上の方の覗き穴からミラーに写る僕のヨガっている姿を見ている。

腰をくねらせ、

乳首を弄りながらチンポを扱き更に挑発する。

打ち突けるピッチが上がる。

仕切り板に目一杯押し付けケツタブが穴の向こうにはみ出る。

動きが止まり種付けしている。

やり捨てにされ僕は次を待つ。

種マンを弄りながら次のマラが来るのを待つ。

ローションと種が混ざりヌルヌルだ。

するとさっきより一回り大きいマラが穴から出ている。

さっきと同じくアナルでくわえ込む。

すると穴からこちらのブースに移りたいとの合図。

鍵を開け中に入れると道理で外人さん。

立ちマンでガン掘りされ種付け!ブースから出ていく。

すぐ穴から出ていたマラを尺る。

同じブースにまた来て立ちマン、

それを見ていた隣から3Pの申し込み。

鍵を開け直ぐさま上下の穴を塞がれ二度程廻された後アナルにイク!イク!と種付け。

そのままタネマン最高だぜ!グチュグチュ音しながらもう一人から種付け。合計5発だった。

88x31_2