肉便器になった後輩・・・・

 

 

ちょくちょく見かける爽やかな後輩。

こいつは可愛い顔に似合わずバリネコ、

しかも誰専の生OKな種壺野郎。

しかもこの前発展場でバッタリ出会った。

こりゃラッキーと思って俺が誘ったら何故か断られた。

すると他のタチ野郎が後輩と個室に消えていった。

除くとタチに尻を触られ指で濡れ具合を確認され

あっさり落ちる後輩種壺 先ずマラをじっくり舌を絡めて味わって居る。

タチはすげえよフェラうめえとか調子乗って尺らせてる。

後輩種壺は口からマラを引き抜き横になり足を広げ

ねだるマラをタチは誘われるまま後輩の壺に軽く飲み込まれて行き生に酔いしれてる。

俺も横からマラを出すと尺りやがるド淫乱野郎で上がる。

何か決めてるのかいつもフワフワして速攻まわされてるのを過去にみてきてるだけに


俺も容赦ない喉までガンガン突いてまわされる喜びを与えてやった。

バックに体位を変え串刺しにして二人で責めてケツを責めて居るタチもかなり

こいつを気に入ったみたいでガン掘りして種付け大勢に入ってた。

イクぞっイクぞっ壺は裏を見て種付けされる瞬間が見たいらしくしきりに口を半開きにして種付けを待った。

最後のデカい声上がった所でタチのザーメンが

後輩種壺にリアルに流れ込みケツに生で掘られ

種付けされて安心し俺のフェラに戻ると

俺は仰向けにしこいつをガン掘り!

すげえ状態になってるケツに激しく腰を打ちつけ

まだ前の熱いザーメンの熱が冷めないこいつのアナルに

俺も構わず強引に穴の深く奥に種付け!

種付けされ病気に不安な顔ひとつせずに口を半開きにし

種付けされたら安心したガキっぽい顔して

俺が最後の一滴を絞り出す顔を見てやがる。

誰専種壺は気軽に使えて便利だがタイプに越したことは無いし場所がら後腐れすら無い。

アナルに一発ぶっぱなして俺はシャワーしたくなり

ギャラリーの手を引きこいつのアナルに指をあてがってやると

「すげえ」

マラに唾をペッと塗り後輩種壺を肉便器に落としてやってた。

なんでも誰でも受けれて見た目がイケてるから

こんな強姦した遊びが出来る。

生で有名なここのヤリ部屋に来るタチはこいつをいつも順番待ちしてまわして生交尾楽しんでやがる。

絶対やばいドラキメてるからこんな派手にまわされれるんだろうが‥

また見つけたら俺の濃くて熱いアレを毎度世話になってるこいつのケツに直出ししてプレゼントしてやろうか‥