学生クンが工事現場で初めての種壷経験

 

br1

 

『テスト終わったぁ!!チンコをしゃぶってくれ』ってSNSに書き込んだら。

一時間位してガテン兄貴から返信きた!

『1時にJR○○駅まで来いヤ!』とのメール!

しゃぶるだけで無くお尻もと期待しつつ準備して指定された場所へ!

着いたら兄貴から

『どこそこの工事現場があるからそこに来い』との指示メールが入った。

現場を一端確認した後、

淡い期待の為に持ってきた。

現場に着いたとメールすると上半身裸になったガテン兄貴の登場♪不意に腕を捕まれた、

そのゴツい手にさえ感じてしまっていた。

鋼材の上に断熱材を敷いてボロ布で覆った簡単盛り場が作ってあった。

それを見た瞬間我慢出来ずに兄貴の汗臭せぇ股間に顔を埋めて深呼吸する。

雄の臭い!引っ張り出すのももどかしく引き出した兄貴の生竿に40分位しゃぶり続けてると

兄貴が携帯で誰かを呼んでる様子!

生掘り種付けしてもらえるなら何人でもと思いながら電話中の兄貴の生竿をしゃぶりまくってると

『全部脱げヤ!』と命令され全裸になる。


兄貴もバキバキの肉体を誇示するように全裸になり69の形になり股を広げられオイルでグチョグチョに指マンで弄ばれる。

指を出し入れされる度に全身に電気が走る如く快感が広がる♪

『兄貴我慢できない!兄貴のデカチンぶち込んで!』と懇願すると兄貴は正常位でぶち込んできた。

指とは違う快感が脳天を突き抜けた♪

涎を流しながら快感に酔いしれてるて兄貴より一回りもデカい30代の別の兄貴がニヤニヤしながら近づいてくる。

30兄貴も兄貴に負けず劣らずデカチン♪

有無を言わせず口にねじ込まれ上下の淫乱な口をデカチンコで突かれながらキメチンん自分でいじっていると

突然別の誰かにしゃぶられはじめた。

ガテン兄貴が三人になってた!!!

代わる代わる三人の兄貴にお尻マンクチマンをいたぶられ一人三発づつ種つけされて解体ビルでの乱交は終わった。

帰りを30兄貴の車で送ってもらうもウチに着くまでガテン兄貴ね生竿をしゃぶっていた。

自宅近くに着くと同時に兄貴が四発目を口の中に発射した。

思わず四人での乱交になったけど大満足の種壷体験でした。

gayjapan