肉体労働者達の種壷にさせられた男子学生

 

gayjapan

 

部活帰り暗くなったから急いで帰っていると、

小便がしたくなり、

公園のトイレで小便をしてると隣に工事現場の作業員らしいオッサンが来て小便をし始めた。

ついチンコに目が行き、

見ると短いがぶっ太い。

トイレから出ようとしたら、

今わしのチンコ見てたやろ~が。

と腕を掴まれ、

欲しいんならお前のケツ穴にぶち込んだるわ。

と陰の方に連れて行かれ、

俯せに押し倒されチンコに唾を付けていきなり押し込んで来た。

痛いっ!と言うと大丈夫、


大丈夫と笑い掘り続けてるとウッと呻き中出しされた。

いつの間にか回りにはガテン系労働者が集まって観ていて、

オッサンはガテン系労働者達に、

あんたらも好きなだけ挿れなよ!と言うと押さえ付けられ身動き出来ずにいると、

ガテン系労働者達が次々と生でチンコを押し込んで、

しかも中出しをする。

下手に抵抗して何かあっても怖いのでもう諦めて、

終わるのを待ちながらじっとしていたがガテン系労働者達はかなり溜まってたようで4人が交代で一晩中、

何発も何発も中出しし続けてやっと開放された。