イケメンだけど童貞なバドミントン少年2

 

ゲイ動画BidanshiGakuen

 

既ビンビンになった乳首を弾くと、

アイ君は体を、

ビクつかせて感じ始めた。

「乳首も感じちゃうエッチな体してんだね」って責めた。

乳首とチンポを同時に責められがら、

キスで塞がれた口から吐息を漏らし続ける姿は

激エロで可愛いかったね~。

スウェットをズリ下ろすと、

カラフルなボクサーパンツがガマン汁で濡れ

大きなシミが出来まくってた。

「超エロイ!こんなに濡らしちゃって、敏感だね・・・」って

シミの上からグリグリ責めると

「あっ、だめっ…変になりそう。」と

俺の手を掴んでどかそうとする。

「何がダメなの?言葉に出してごらんよ」

かまわずチンポをしごくスピードをあげると、

アイ君は腰を浮かせて、

エビ反りになって悶えてた。

のけぞった乳首にも吸い付くと、

「うあぁぁっ!んん!」って抵抗する力が抜けて

グッタリしてた。。

真っ白でツルツルしてて

華奢で綺麗な童貞アイ君の新品未使用チンポを取り出した。

皮は被っていて、

少し顔を覗かせてるピンク色の亀頭の

割れ目から透明な汁が溢れていた。

指先でその汁を割れ目に刷り込むように刺激してみた。

「ひゃっ!」っと可愛い声でなくアイ君。

「おりゃ、初めての快感だろ?」

指先で、その割れ目を拡げた。

割れ目は少し赤みを帯びてて、

ぱっくりと尿道口が開いている。

そこに吸い付き、

ジュルジュルと卑猥な音を響かせ

エッチな汁を吸い上げる。

「はぁぁ!んあヤバイ!」

アイ君の童貞チンポから、

どんどんガマン汁が溢れてくる。

今度は皮を剥いてあげた。

童貞男子のピュアな亀頭が、

充血して真っ赤に膨張してきた。

パンパンの亀頭をねっとりと口にくわえ、

舌で舐め回しながら、

唇でカリ首をひっかけて、

何度もストロークして、

肉棒を手でもしごきまくった。

「あっ!ダメっ、イっ、イキます!イクゥー!」

爽やかな童貞高校生のチンポが、

何度も何度も口の中で飛びはねて、

新鮮なザーメンが、

噴水のように溢れ出した。

愛おしいアイ君のザーメンを全て飲み干た。

童貞ボーイのフレッシュ精液は凄く美味しかった。

「気持ちよかったでしょ?」

「はぁはぁ…。凄かったです。」

流石に10代男子のスタミナ旺盛で、

更に3回射精させてやった。

次は、処女アナルも頂こうと思う。

88x31_2