ゲイサークルの後輩を一晩中‥②

 

ゲイ動画BidanshiGakuen

 

「ケツ使ったことある?」と聞くとないというので、

岳がフラフラなのをいいことにじゃあ開発させてあげようとなり浣腸をさせた。

浣腸道具やハリガタ等は俺の部屋に一通り揃っているのでそれを使い、

岳のケツをマンコにするべく俺達は岳を取り囲んで開発した。

道具はいろいろあったんで、

電気あんまとかローターで身体中を責めた。

体毛が薄くて浅く日焼けしてる岳の体はスベスベで、

体のあちこちをいじられたり舐められたりした。

痛がりながらも、

諦めたのか抵抗しなくなった岳はウーウーと低い呻き声上げながらアナルをヒクヒクさせていて淫乱だった。

やられてる最中ずっとチンコ勃たせていて、

岳はドMだった。

「もう我慢できねえ」

と岳が拒否する暇もなくトップバッターを買って出たA先輩の巨根がメリメリ岳のアナルに吸い込まれていった。

さすがに全部ははいらなかったと思う。

岳は歯を食いしばりながらはぁっはぁっと声にならない声をあげて悶えていた。

「あ〜めちゃくちゃ締まってて最高〜。」

A先輩は悦に浸って腰を振りまくってた。

アンアンアンアン大声で鳴く岳は俺達の欲情を高めた。

それから俺たちは取り合いのように岳のケツを犯して、

代わる代わるに廻した。

俺が初めて挿入したときは他の先輩に広げられてちょうどいい締まりになっていた。

奥を突くたびにあんっとエロい声響かせる岳。

俳優かモデルみたいに綺麗な顔に、

締まったスジ筋の身体、

キュンキュン締めつけてくるケツマンコ、

こんなエロい奴とSEXしてると思うと目が眩みそうになる。

一巡するころには岳もアナルで感じていたみたいで、

とろけたような淫乱な顔てしてた。

ああああああああ‥‥‥

いいいいいすごいいいいいいい‥‥

男に掘られながらチンコフル勃起させて喘ぎ声を漏らしていた。

「気持ちいいです‥‥」

「もっと犯してください‥」

「おれはドMです‥‥」と従順になり、

俺達のペットか奴隷のようにやられまくっていた。

一通り廻したあとは、

時間を決めて岳を独り占めして代わる代わる犯してやろうということに。

A先輩は2人きりでやりたいから場所変えると言ってベッドから移動し、トイレの個室へ。

残された俺達に聞こえるのは物がガタガタする音と、

岳の感じまくってる喘ぎ声だけ。

そのシチュエーションが逆にエロくて、

早く自分の番が来てくれともどかしくなった。

その後はAVさながら、

俺達一人一人に部屋の至るところで岳は俺達に廻された。

トイレ、キッチン、玄関などなど。

トイレの便座に座って後ろから脚持って突いたり、

キッチン台に寝転がらせて突き出したケツにハメたり、

玄関ドアに岳を押さえつけてバックで犯して喘ぎ声を外に漏らせようとしたり。

性欲の赴くまま、

やりたい放題に犯しまくった。

特にA先輩のデカマラで突かれるときに岳はすんごい喘いでいた。

ああああああああ‥

そこやばいいいいいい‥‥

と上に乗っかってマッハピストンされると岳は白目剥いてよだれ垂らしてアヘっていた。

こんなのが深夜から日が明けるまで続いて、

気がついたら5時間は岳を廻していた。

俺の部屋は精液とゴムとローションとティッシュで散らかっていた。


イカ臭さが充満している。

岳は身体中ザーメンまみれで、

中にはカピカピに固まった精液もこびりついていた。

アナル処女だった昨晩とは大違いに岳のケツはガバガバに広がり、

赤く腫れていた。

そりゃあこんな長時間掘られたらこうなるだろう。

サッカー部なだけあってスタミナがあったからこんなに廻せられたんだろう。

だけどさすがに体力がなくなったのか、

ヤリ終わったあとはそのままベッドで眠り込んでしまった。

俺達は流石にやりすぎたと思ったが、

俺以外の4人はシャワー浴びてそそくさと俺の部屋を出て行った。

残された岳が何というかと思って不安だったが、

いざ起きて話してみると

「最初はまじで嫌だったし今もケツ痛いけど気持ちよかったです笑」と

あっけらかんとしていたのが意外。

「俺ってまじで変態なんですかね〜」

「すごい体験しました笑」と苦笑していた。

一緒にシャワー浴びてキスしながら抜き合いもした。

シラフで絡んでみると、

昨日の出来事は何だったんだと思うくらい岳は本当にかっこいいモデルのような好青年で、

昨日犯されまくって種まみれになっていたのが嘘みたいだった。

それからは岳とは気まずい期間もあったが大学では俺達5人と行動を共にすることが多くなって、

最初の半レイプは笑い話みたいになっている。

岳はやはり筋金入りの変態に堕ちてしまったみたいで、

俺達のしゃぶり犬になり大学の個室トイレや空き部屋でたびたび性処理に使わせてもらったりした。

サークルのスポーツ活動終わりに汗だくだくのユニフォームのままロッカーで汗まみれの身体舐めまわしたり、

しゃぶってもらったりしたのはいい思い出。

あんなに外見整ってて穏やかな性格の彼は大学内でもそこそこ人気者らしく、

同期の奴や女子に一目置かれてる岳が、

俺達といるときは一転、

まさか男のチンコくわえたりケツ犯されて興奮してる変態だとは誰も思わないだろう。

そのあと何度か、

サークルでキャンプとか温泉にいったときなんかは他のサークルメンバーにばれないように、

また俺達で岳を廻したりもした。

廻された興奮が忘れられないみたい。

温泉の時は一段と興奮した。

家族風呂みたいなのを貸し切りすることができたんで、

6人で風呂場を貸し切って時間の許す限りSEXしまくった。

ゴムなかったんでみんな岳に生挿入。

普段ヤるときより気持ち良くて興奮してたまらなかった。

いつも以上に激しくされて岳は楽しげにしていた。

岳の喘ぎ声が風呂場に反響するのがたまらなくエロかった。

洗い場の鏡の前で座位とか立ちバックとか、

湯船の中でバシャバシャしながら掘り込んだりとか、

さながらAVの撮影風景だった。

貸し切りだと時間制限あるからみんな岳を取り合うように岳のケツを貪って楽しんだ。

湯船が汚れるからっつって岳のケツ穴に中出ししたのもこれが初めてだった。

白目剥いてアヘ顔しながら、

「俺のケツの中にザーメンください‥」

「種付けしてください‥」と

しがみつきながら喘ぐ岳に中出しするのは征服感がとてつもなかった。

そんな変態になった岳と大学生活ではとことんやりまくって、

今でも地元帰ったりした時は岳と飲みに行ったりSEXしたりしてる。

社会人になっても男前でエロい身体してる岳は健在だ。

今思うと学生の頃の性欲は半端なかったなあと思う。

しかも5人のそれを全て受け入れてた岳のスタミナは半端ではなかった。

最近はスーツ姿のまま岳を犯すのが好き。

スタイルいいからスーツがすごい似合う。

細い腰つきに足長のスリムスーツ。

プリケツがとんでもなくエロい。

岳は会社でいろんな女性社員やらにアプローチされるらしいけど、

男同士の快楽がやめられないから職場でとても困っているという。

とことん変態だなあと思う。

また今度可愛がってやるのが楽しみだ。

br1