男子高校生は凄い!!

 

br1

 

18歳の高校生二人に弄ばれた!

友人の部屋について、しばらくすると友人が会社から緊急で呼び出され出かけることに。

友人が出かけると二人と入れ替わりに来た高校生と僕の三人に。

二人ともズボンの上からでもデカいと分かる程モッコリしてる。

オナ禁していた僕は、

よほど欲しそうに見つめてたのか、

突然ガチムチ体型の光吉が僕を床に押さえ付けられ童顔ボーイの怜君に服を脱がされはじめた。

最初は抵抗したが、

ガッチリキマってる僕はすぐに諦めた!

二人共予想道理のデカマラでガチガチにしてる。

気づけば二本を交互にしゃぶってた。

光吉がケツにオイルたらして慣らし無しにねじ込んできた。

ガンギマでトロトロになってるアナルの中はかなり熱くなってたらしく『すっげぇ~!!』を繰り返しながらガン掘りしてくる!

怜君は、69の形で僕の下に潜り込み結合部を触りながらチンコをしゃぶってくれてる。

10分程で光吉が一発目のザーメン付け、

でも10代一発いった位じゃ済むはずもなくそのまま光吉はケツを掘りまくる。

怜君が『二本入れてみたい!』なんて言いながら

光吉の竿に沿って自分の竿を割り込ましてきた。

これでもかって位前立腺を圧迫刺激されトコロテンしてしまった。

その後も交互にしかも断続的に刺激してくるからガマン汁がチンコから粘っこい糸引きながらキメザーメンと一緒に床に汁たまりを作ってる!

 

どれ位掘られてたか分からないが二人が同時にケツの中にぶっ放した。

光吉が引き抜き僕のクチに押し込んできた。

二人の高校生ザーメンにまみれた竿を上手そうにしゃぶり綺麗にした。

そのまま光吉の腰に抱きついたまま喉尺で光吉を責める、

時折えずくとアナルが締まるから怜君が大量に二発目をぶっ放した。

結合部にメレンゲ状なった高校生ザーメンを怜君が指で撫で取り僕の舐めさせる。

正上位で怜君が堀りだしベットから頭だけ落とす形にして光吉がガンガン喉を突いてくる、

苦しいけど乳首を抓られチンコをしゃぶられたり亀頭責めされたりする快感には勝てず

ケツは怜君の高校生竿に絡み締めまくり光吉には喉開くだけ開いて身を委ねた。

ガマン汁でドロドロの身体中を二人掛かりで撫で回されチンコを弄ばれそろそろ射きそうと伝えると

二人の動きがより激しくなり

僕が光吉の胸を直撃したケツの締まりに

怜君が続き光吉が噎せる程の

高校生ザーメンを喉奥にぶちまかした。

キメザーメンまみれのチンポを怜君がゆっくり優しく舐めてくれ光吉が怜君の竿を綺麗に舐め取り、

口の中で混ぜ合わせた者を一人づつ僕に口移しで飲み込ませた。

二人は僕が余りにも気持ちよくしてるもんだからキャッキャしながら興奮しまくってた。

どんだけイキまくっても萎える事を知らず僕のケツとクチを犯し続けてくれた!

すると怜君がアナルを試したくなったらしく、

優しく愛撫してヌルヌルになった未使用のアナルに挿入してみた。

最初痛がってたが掘りながらフェラさせ前立腺を刺激してやったら、

気持ちよくなりだしたらしくしがみついてきて、

可愛い顔に、これまた可愛い声で喘いで、

その姿は超可愛いかったな。

三連結でお互いに場所を変わりながら最後は二人とも僕のケツの中で爆発させた。

僕は正上位で光吉にガン掘りされてる時しゃぶっていた怜君のクチの中にぶっ放し、

それをまた口移しで飲まされた。

夜22時に友人が帰ってきたのを合図にキメ交尾を終わらせた!

二人が帰った後、いきさつを友人に話すと

興奮したの友人の巨根で二人の高校生ザーメンでドロドロになってるアナルをガン掘りしてもらい立て続けに二発ザーメン付けしてもらい

腹ん中で混ざった三人の10発分のザーメンをコップに出しそれを大きいポンプを使って

友人のケツに注入しタネマンになった友人を掘り始めた。

友人は僕に掘られながらネタをキメ!

熱くなりだした友人のアナルを感じながらお互いの唇を貪り合った。

それにしても男子高校生の若さと勢いは凄まじい!!

88x31_2