ガテン系職人の臭いヤベェッス!!

 

br1

 

僕は変態バリ受けアナル、

定期的にデカマラぶっこんでもらわないと狂っちまう。

先週アナル疼いて仕方無いんで家で炙りキメテ極太張り型に跨りまんずっていた、生マラほしい!

掲示板に書き込みデカマラ種付け野郎を探す事に

1時間程たったころ鳶の職人から

「種処理しろよ!!」のメール

早速場所と時間きめて近くの公園のトイレで待ち合わせ

僕は個室でマッパになり張り型ずこずこしながら

奴に着いた事を連絡して再びまんずり続行

暫くしてトイレに誰かが入ってくるなりドアをノックした

鍵あけるといかにもガテンって感じの短髪色黒顎髭の作業着着たガッチリ職人が立っていた、

職人は早速個室に入り僕のアナルに刺さっている張り型を自分もR吸いながら激しく出し入れしてきた、

もう完全狂っている僕はケツ振りながら喘ぎまくり、

職人の作業ズボンから出ているデカマラの前に跪く職人は

仕事帰りのままらしくデカマラは小便と汗の蒸れた匂いでイカ臭い、堪まんね~!

僕は口マン喉マンフル稼動でイカ臭デカマラしゃぶりこんだ、

きっちりリングも2重装着してある、

根元まで咥えては亀頭を舐めまくるの繰り返しで存分に味わった、

職人は「お前臭いのも好きだな?もっと匂いきつい所嗅ぎたいか?」と言ってきたので

僕は「職人の臭えところ全部綺麗にしますよ!!」って答えた、

職人は靴を脱ぐと足を僕の顔に押し付けてきた、

すっぱ臭え~!

僕は蒸れまくりの臭い足を嗅ぎ舐めまくった、

その後職人は作業ズボンとパンツを完全に脱ぎ今度はケツ穴を両手で拡げて顔に押し当ててきた、マジ臭えぜ!!

堪まんね~!!

「昼過ぎ糞出したからヤバイ匂いだろ?いい匂いか?」って言ってくる

僕は答えの代わりに鼻を押し付け大きく息を吸った、

マジRなんかより僕には効くぜ、その時ケツ穴を見て直感、

職人バリタチじゃ無えな?ケツも使えるんだ、

まあ自分が受けなだけにケツ穴見りゃ大概は解る、

僕はそれを確認する為ケツ穴奥まで拡げて舌でベロベロ舐めてやった、


職人はケツ穴じゃなくアナルをひくひくさせて感じまくり、

こうなりゃ僕も職人のアナル使って種処理するぜ!

ある意味とんだ展開だがそれはそれで面白い、

今度は僕のアナルを職人に舐めさせた必死に舌を差し込んで中をベロベロしてくる、

僕もアナルは洗浄したがマラと足は臭えまんまなんで

臭マラを職人に咥えさせた上手そうにジュルジュルしゃぶってくれる、

今度は足だ僕足は相当臭え、

スニーカー脱ぐとすっぱ臭え匂いが鼻にまで直撃してくる程、

いつも自分の足の匂いでコク変態だから、

職人の顔に押し付けると

「お~臭え!堪まんね~!!」と言いながら舐めまくってくれた、

一通り終えた後職人のデカマラを僕のアナルにハメテもらう勿論お互いの臭え靴下 とRの混合で、

職人はガツガツ突きながら僕のアナル味わう、

そして勿論種は中にくれた、

僕も今度は職人に背を向けさせ臭マン指入れしてほぐしてやった、

僕の臭指を職人にしゃぶらせながらアナルにマラぶっ込んでやった、

生マラのままなんで職人の糞滓つくかもしんないけど糞が嫌でケツ掘り出来るか!

着いたら着いたで自分の糞滓なんで職人にしゃぶらせれば済む事だ、

僕のアナルと違いなかなかいい締め付け、

興奮材料揃ってるんで普段タチれない僕もアナルがんがん突きまくり職人に子種くれてやった、

1発終わった後またお互いのアナル舐めまくり自分の 子種吸いキスしてミックス、

そして2発目も種付けあったぜ、

別れる時は勿論こんな変態出来る相手そうそう居ないからメルアド&番号交換、

お互いのすっぱ臭え靴下も交換した、

完全バリタチじゃ無かったけどケツ犯ってもらえたしケツも犯れたんでいいか、

今度会う時は僕もケツ洗浄せずで僕の臭アナルの匂いも堪能してもらう事になってる、

今夜も職人の激臭靴下おかずに一発ぬくぜ!

ド変態やめられね~って!!