罰ゲームで発展映画館に行った学生君が墜ちた

 

br1

 

僕は男性経験はなかったんですが、

仲間内のゲームに負けて罰として ある日有名な

ゲイの成人映画館に行きました。

入ると人が結構いっぱいのようで、

後ろにかなり立ち見に人がいましたが暗くてあまりよく分かりませんでした。

そこに立って映画を見ていると股間に手が伸びてきて触られました。

しばらくするとファスナーを空けて生で。

僕はされるがままで端に押し付けられて感じてしまってました。

しばらくすると

「前に行こうよ。」と行って、

スクリーン近くの席に。

そこで座ったままチンコを出されて触ったりされてました。

何度も人が見ながら通り過ぎて行き、

明らかに僕のを見ているようでした。

僕は気持ちよくて訳が分からなくなってしまい、

「初めてでしょ。一緒に気持ちよくなろうよ。」と

言われ思わず同意してし まいました。

そのまま映画館を出て、

そのままホテルに入りました。

ホテルに入ってすぐ、

彼は僕にキスしてきてディープキスでしばらく涎が垂れてベタベタになるくらいま で、

ひたすらいやらしいピチャピチャという音をたててキスしました。

そしてチンコを扱われてビンビンの状態で彼にフェラされて。

でもイかせてくれず、

そのままシャワーへ。

またそこで同じような事を。

シャワーを出てからもしばらくは同じような繰り返しでした。

ちなみにシャワールームでは、

シャワーで浣腸をされて水しか出なくなるまで、

お腹の中に水を注入しては出してを繰り返しました。

そして何時間かたったんでしょうか。

「もっと興奮するようにしようょ。」といって、

僕をうつ伏せにすると腕を前に伸ばしたかと思うと、

取り出した手錠でベッドに固定しました。

そこから彼は変貌して、

口調もキ荒々しくなりました。

僕の卑猥な格好を写真撮ったり、

チンコ咥えてるとこや、

咥えられてるとこをとられました。

ゲイ行為の写真をとられたのです。

そしてそのホテルで2日間ほど、

中出しを繰り替えされながら犯され続けました。

アナルに極太のチンコを出し入れされながら、

彼にチンコを扱われてシーツがビチャビチャになるまで、

ザーメンを出しまくりました。

彼はチンコを殆ど抜く事はなく、

入れ続けたまま僕のチンコを扱いました。

僕のチンコのほとんど大きなままでした。

途中彼は、

僕に自分のザーメンを飲ませるのはもちろん、

僕自身と彼のオシッコを飲む事も強要してきて、

僕は全てのまされました。

彼はケータイの動画機能で、

彼がオシッコを容器にし始めるところから、

それを僕が受け取って飲むところも撮影しているようでした。

そしてホテルを出る時にはもう彼の人形状態でした。

近くの駅のトイレに連れて行かれると、

トイレの中でわざといやらしい音を立てながらされました。

もちろんそっち系の人は狙っていたようで、

彼がドアを開けて中年のおじさんを招きいれました。

そして僕は駅のトイレで、

2人に口をアナルを犯されながら何度もイかされました。

そして僕はザーメンがあふれ出すアナルをそのままに、

ボクサーパンツを履いて下半身がドロドロのまま家路に着きました。

88x31_2