発展場で後輩を見かけたら絶対行くなぁ!

 

ゲイ動画BidanshiGakuen

 

全裸ルームに行くと前から会社で目をつけていた後輩がやってた。

発展場でちょくちょく見かけてたから、コッチサイドなのは分かっていた。

でも違う部署だし交流が無いから話しかけることは無かったから、後輩は俺の事知らないはず。

その後輩は立ちマンが好きらしく俺が見るときはいつもその体位でガツガツ掘ってる。

その日も後輩が他のウケを立ちマンで掘ってるところを、俺は物欲しそうにちんぽをしごきながら見てた。

すると後輩が急に掘るのを途中でやめて出ていった。

俺はその場で5分くらいちんぽ立ててボーッとしてたら、後輩が戻ってきて俺を部屋の奥の暗がりに誘ってくれた。

俺は嬉しさのあまり興奮して、膝まづいて後輩のチンポにしゃぶりついた。

後輩が「ケツできるよな?」って聞いてきたんで、俺は後輩に自分からケツを向けた。

もちろん壁に手をついて。


後輩は俺のケツにオイルを塗り、一気に生で差し込んできた。

ラッシュを渡され、目一杯吸い込み、後輩に掘られまくる。

中を激しくかき回され、気持ちよすぎて立ってるのもやっと。

「四つん這いになれよ」の後輩の言葉で俺は言うとおりに。

後背位でケツの奥までガンガン掘ってくる。

俺も激しく喘ぎながらも自分から腰を振った。

後輩が「中に出していいか?種つけるぞ!」といい、

俺は返事の代わりにケツをしめた。

すると後輩はこれまでで一番激しく掘り込み、

俺のケツの一番奥に雄汁をドクドクぶっ放した。

後輩はケツからちんぽを抜かずに俺のちんぽをしごいてくれて、俺は不覚にもすぐにイってしまった。

その後も相性が良かったらしく何度も何度もオレのアナルを堪能した後にライン交換して帰った。

翌日会社で俺と会ったときの後輩の唖然とした表情は最高だった!