極上の快楽に溺れた僕・・・

 

br1

 

週末ムラムラしてたから、掲示板で見てガチムチ二人組とそいつの家でエッチする事になった。

行くとガチムチのアメフト選手みたいな二人が優しく出迎えてくれた。

二人は既に準備済んでて僕は風呂を借りアナルを綺麗にして

部屋に戻ると部屋には床にシートとマットが敷いてあった。

二人をみると肉付きがよくなかなかの体型!

チンコ見たらまた二人ともデカイ手で触ると

共に20位ある太さもなかなか思わず二人のチンコにしゃぶりつく!

交互にチンコを口に含むとよりデカイのが判った!

二人はチンコしゃぶらせた状態で僕のチンコやアナルにローション塗り扱いたりアナルに太い指で解し始めた!

一人は僕の口にチンコしゃぶらせたままチンコ扱き

一人はアナルを指で拡げ始めたキメ物が効いてきたせいか

アナルはどんどん開く十分解れたとみるや


一人が両足を持ち上げアナルがまる見え状態!

次の瞬間アナルにデカマラが奥まで入ってきた!

一瞬電気が走るような感覚とアナルが開く感覚!

アナルの奥に当たる感覚が一気に来た!

身体に力が入るだか直ぐにそれもなくなり快感だけがどばっと来る!

ガチは僕の反応を見ながらアナルをガンガン掘り始めた!

一人は口マン一人はアナルにデカマラ入れられ僕がもがいてるのをお構いなしに突っ込む!

鼻からラッシュすわらせ更に気持ちいい!

アナルからは汁がダラダラ垂れ流し泡立つ!

僕のチンコは我慢出来ずトコロテンしまくり!

一人が口マンの奥でイク!

凄い量の種汁が胃に流し込まれる!

アナルにも大量の種汁が流し込まれた!

デカマラ抜かれた後はアナルから種流れ落ち開いた状態!

前後が交替して種付け捲くり最後はデカマラ二本刺しにアナルに拳突っ込んで開いたアナルに小便迄してきた!

僕はやられるまま二人共僕が失神するまでやりまくり朝迄やられた!

全て終わったあと帰りに一枚のROMと連絡先を貰い帰った!

家に帰ったあとROMを見たら隠し撮りされてた!

しかも失神したあとの事も記録してあった流石に青くなった!

ROMの内容は次回話しましょう!

僕はあの二人の肉奴隷に堕ちそうです!

gayjapan