日焼け露出調教

 

 

今でも都内のゲイサウナ屋上や河川敷発展場等で夏場は全裸日焼けしてる。

二十歳の時、某新○場で知り合ったS気質の方、

先生と呼んでるゲイ専門のサウナ屋上で日焼けに誘われた。

日焼けや露出が好きな俺は、

初めての経験にワクワクした。

屋上行くとカンカン照りの中で際どい海パンや褌等色々な日焼けしてるのがいた

視線感じなが俺はケツはみだし、

あそこもキツイ、

極小薄い下着で焼いた

屋上周りは高い隠柵が立ってテーブル椅子を前にサマーベッドがズラリと並んでる

俺とその人は真ん中に空いてる2つ並んだサマーベッドにした。

あまりの日差しとやらしい視線にタオルで目隠しして寝っ転がって落ち着くと先生はここでそのその小さいパンツで大変だな

皆見てるけど勃起なんかするなよ

そう囁いた。

水着でなく、薄い生地のスケ下着である程度伸びるから収まっていたが、

俺の隣の人がうつ伏せになってるおれの身体の匂いを嗅いでる鼻音聞こえた

肛門嗅いでるぞ

仰向けになって前が見えるようにしろ

前向きに締まってるマラは少し膨らんできた次は足開いて匂いを嗅いでもらえ

目隠ししたタオル隙間から少し見えた

3,4人のギャラリー見えたパカッ!

大股開き、金玉がはみ出そう

しかもギャラリーの視線とどよめき声に興奮してきてマラが膨張してきてる

見られるだけで勃起する変態なのか


平常心でいろ

忍耐力試そう

乳首弄られ、汗臭い脇晒してタオル外せ!

黒い乳首はビンビンに立ち、

脇からは馬のタテガミと共に下品な匂いをを出し、

でも、勃起を抑えなければと。

でも、どんどん膨らみ始め、やらしい視感

ああッ駄目だ勃起しちまう

おぉ~ップリンッ

とうとう極小パンツの上から出てきてしまった!

コントロール出来ないのか

剥けた亀頭、カリ首、血管剥き出しでどうにでもなれ!

下着脱いでM字開脚。

鈴口から透明な恥汁出て全裸

勃起が収まるまで周りを散歩してこい

はいッ普段優しい先生は命令口調がきつくなってきた

テーブルの前でケツ付きだし、ほらッ見てケツ穴ッ!

おぉッ興奮するッ!

見られてるだけで射精しそう!

鈴口からダラダラと糸を引いた恥汁

お兄ちゃん!我慢汁すげぇな

床に垂れてるゾ

笑い声、罵声、罵り調教責めにテーブルの前で観戦してる人達がまるで、

ヌードショーやってるみたいだ

俺は見世物

先生はタバコ吸いながらニヤニヤして見てた

後で風呂入るゾ

そこでお仕置きだ

先行ってるから射精してから来なさい

俺はオナニーショーをして出さなければこの場から出れない

焦ってたが、

後ろから羽交い締めされ乳首弄られ扱かれ、

尻穴に指入れされ、ギャラリーの玩具奴隷になってた

今までにない行為にイキ狂いした

ドバドバと粘っこい真っ白の精液飛ばした

おぉッどよめき声、拍手まで。

尻穴ほじってた人の指を嗅がされ、

またやらしくなってた

この快感はやめられないかも

88x31_2