スカ舐め掃除口便器くん

 

br1

 

都内にあるゲイビデオボックス

オレはよく通っていた

3階建ての小さな雑居ビル

2階受付と個室のボックス

3階はフリースペースどちらも暗く狭いし汚いし

ザーメン臭がプンプンしてる

まるで公衆便所

だがオレには好都合な店

オレは肉便器だった

誰専中出しウケだ。

3階のバルコニーでタバコを吸っていると

隅っこで目隠し下着女装の男がいた

歳は40位身体には落書きしてあり、

口便器皆様の排尿、排泄、

交尾後のチンポアナル舐め掃除しますと。

マジか

オレはウケだしなぁと思っていると

告知掲示板で待ち合わせしていたタチと会った

激しい交尾をして中出しされたオレはケツ出しのまま、

また喫煙所に行った

まだ口便器くんはいた

はっと思いつき、口便器に

オレの遣われた肛門舐め掃除してよ

口便器くんは舌を出してきた。

マジかよ

ケツを口の処に着き出すとクンクンと匂いを嗅ぎながら

割れ目を開いて肛門に舌を浸けてきた


よがっていたオレは口便器を寝かせ顔に肛門を押し付けた

さっき中出しされたザーメンが穴からあふれでてきたようだ

必死に口に入れてるのが分かる

何とも言えない異様なプレイに興奮した

口便器くんも興奮しているようでムクムクと勃起していった

オレは急にこのチンポを入れたくなった

逆に犯すかと体勢を変えて騎乗位になり、

チンポを差し込んだ

わ、わたしは舐め犬なのでタチは出来ないですぅ

泣き声だ

オレは、うるさい!

自分自身のチンポを差し込んだ肛門を後で舐め掃除だな

そう言ってオレは腰を女のように振った

2発目の入る肛門はユルく、

フェらより気持ちいいと言うのか口便器は自分からもイヤイヤ鳴きながら腰を振ってきた

中出しされたオレは直ぐ様、

口に排泄してやった

さすがにイヤかと思ったら美味しそうに飲み込んでいた

その後に2発のザーメンが浣腸代わりになったのか

小松ぼっくり位の糞がオマケで出てきた

口便器くんは知ってるのか分からないが巧そうに口に頬張っていた

まるで美味い食べ物のように。彼は喜んでいた

ありがとうございます

これからも口便器をご利用くださいませ

オレは罪悪感でいっぱい

大丈夫かなぁ

次回は肛門に食べ物入れて排泄しようと思う

88x31_2