韓国人に輪姦された

 

gayjapan

 

韓国人と複数プレイした話です。

彼らが多数住んでいる大阪で待ち合わせすることに。
待ち合わせ場所に来たのは20代前半ぐらいのイケメンで

彼のお部屋に入ってみると、

20代後半の2人が待っていました。

でも一人しか日本語が通じませんでした。

なんとか会話してみるとアナルは初めてとの事。

とりあえず一人へフェラ奉仕してみると
包茎チンコで少し小さい目でした。
イク前に寸止めしてから他の2人も、フェラしました。
2人共仮性包茎だけど結構大きい方でした。

とりあえず全員にフェラしてあげると、
後ろ手に革手錠で縛られ目隠しされました。

そのまま、バックで挿入されました。
やっぱ初めてだけあってぎこちない感じでした。
正常位に体位を変えると意外とスムーズに。

全員挿入もして終わりかなと思ったら、そこからが長かったでした。

3人ともは、酒盛りを始めたのです。

br1

拘束を解いてくれる様、口に布状の物を入れらて、ガムテープを貼られました。
更に、足も何かをつけらたのか、片足が動けず、身動きが出来ない状態でした。

3人が呑んでる時は放置されましたが、

されましたの気が向くと、犯されたり、おもちゃの様に、遊ばれました。
アナルに、二輪挿したり、尿道に棒状の物を入れらたりしました。
1番辛かったのはアナルを掘られながら、

電マ責めされた時で発狂しそうでした。

何度も、いじめらた後、気を失う様に、眠りました。

眠りから覚めたら、周りでゴソゴソしていました。
しばらく長い時間放置されると、一人が近づいてきて、アイマスクを外され、記念撮影をするとの事、
拒否しようとすると、チンチンを思いっきり握られ、抵抗する気がなくなりました。

最初は、1人づつのチンチンにキスをしている所を撮影され、その後、全員で並んで撮りました。

撮った写真を見せながら、警察に行ったら、この写真をばら撒くと言われました。
写真の僕の身体には韓国語で独島は勧韓国領土と書かれていて惨めな感じでした。

出て行く様に言われ服を急いで着て、出て行きました。

88x31_2