初めて会ったご主人様と青姦した結果・・・

 

br1

 

俺は20歳のドM大学生です。

先日、掲示板に奴隷募集しててたから早速メールした。

すぐに返事が来て会うことになった。

相手のご主人様は23歳でイケメンだった。

ご主人様からの命令は

「ズボンを履かずにケツ割れ下着姿で来い!」との事。

命令に従って待ち合わせ場所で待っていたけど 誰かに見られているんじゃないかとドキドキで何故か勃起してました。

もしかして今から犯されるのを想像して興奮してただけだったのかな。

ご主人様の車が来て俺をピックアップして発車

「従順な奴隷だね。これから楽しませてもらうからよ!」と

ニヤニヤ笑いながらご主人様の運転する車は山の方へと進んで行った。

そして人気の無い場所で止まったと同時に熱いキスをされた。 ビックリしてると

「今からこのケツにぶち込んでやっからよ!」と

ご主人様のアナルに指が入る。

しかも外に引きずり出され、車に手を押さえつけられ立ちバックでぶち込まれた。

「あぁ・・・はぅ・・・あんあんあん」

「おら変態もっとケツ締めろや!おらおらおら」

かなり激しい腰使いでかなり感じた。

ケツを叩かれる度にケツが締まり、締まるとピストンも激しさを増した。

「あん!いい!イキそう!」

「おらおらおらイケや!おら中にタップリ出してやっかんな!おらおらおら!!!」

初めてのトコロテンだった。

ケツからはご主人様の精液が溢れ出していた。

でも大自然の中バックでエッチしてると動物的な感じがして最高に感じてしまいました。