中学のプールで

 

br1

 

僕が中2の頃の話です。

僕にはK君という友達がいて、

女っぽい顔でした。

僕とK君は同じ保体係で、

夏のプールの授業前には、

みんなが入る前に更衣室などをチェックするという仕事がありました。

僕達は水着に着替えて、

みんなより早くプールに向かい更衣室に入りました。

そこで僕は女っぽい顔のK君の水着を下げて、

ちんこを見てみました。

すると、

当時1番大きいと言われていた僕よりもっと大きく、

みんなよりチン毛も生えていて、

皮も剥けていました。

K君は急いで水着をあげようとしましたが、

僕はその手を掴んで、

K君のちんこを弄り始めました。

そしてK君のちん子はどんどん大きくなってきて、

「やめろ」と震えながら抵抗してました。

僕は当時クラスの男子と見せ合いをしている時に、

舐めたりしていたのでK来んのも舐めてみました。

するとK君はすぐに射精しました。

K君は少し馬鹿だったので、

それが何かわからずに、

少しこわがっていました。

そして僕のちんこもパンパンだったので、

K君にオナニーのやり方を教えると同時に抜きました。

僕もその後から少しずつチン毛は生えてきて、

やっとKくんの大きさに追いついて、

数年経った最近では舐めあったり少し挿入れたりしています

88x31_2