2年ぶりのセフレ

 

 

2年ぶりに昔のセフレとがっつり楽しんできましたよ~ セフレとは発展場で出会った。

何度かそこで交わってからは、

セフレの家でも自宅、

近所の野外でもガンガン交わりあった。

先日ラインがセフレから来た。

すぐさま発展場に向かい、

中に入ると。

セフレは他の人とガッツリ盛っていて。

近付いて見てると セフレは気付いたらしく、

今日は贅沢に3人でやりたいと。

セフレの感じる所は熟知してるから、

始まればこっちのものだ。

次第に2人でがっちりの雄交尾 ギャラリーが多くて目障りなので、

場所を移して激しいキス。

お互い舌を絡ませ唾もいったりきたり。

自然と乳首を攻めてやると、

全身震わせる感じで感じでやがる。

そのうち、

セフレはフェラしてきて。

我慢出来ない状態が見えてきたので、

下にしてケツマンにぶち込む準備 素直に入れるのも良いけど。

セフレに哀願させる。

『太いの入れて』を言わないと。


セフレも初めは言わないが。

指で相当攻めてやってるから、

我慢しきれずに。

久々のトロマンにぶち込むと。

絡み付くアナルにゆっくりセフレの感じる所を突いてやり。

セフレは喘ぎまくりながらチンポからは先走りたらし、

喜んでいるところを抜こうとすると、

あしを身体に巻き付けて抜かせない様に。

そうなれば、

こちらはガンボリするしかないので。

思い切り突いてやると、

セフレの喘ぎ声が響き渡りギャラリーが覗きに。

こちらはお構いなしにガンガン突いていたら、

最高潮に達したみたいで。

こちらも構わずにぶっ放そうと。

セフレのケツマン奥深くに種つけ お互い出したが。

俺は満足出来ずに、

そのまま掘りつづける事に。

セフレは疲れきってたけど、

構わずやってると感じてきて、

体位を変え下から突いてやることに。

下になったからって向こうのリードじゃなく、

こちらがガンガンに。

倒れ込むセフレを立たせガンガン突いてやると。

先から白い物が。

うはートコロテンしてる! 暫く、

気の抜けたセフレを攻めていきそうになり。

思い切りぶっ放してやったよ。

br1