DKと見習い大工の潮吹きセックス

 

br1

 

実家は工務店でした。

空いている部屋に若い職人見習いが住んでいました。

その中に一人の杉さんは、

中学を卒業して住み込みで働き出したから

年齢が僕と近く一緒に話したり、

休日は遊びに連れて行ってもらいました。

ある日、ベテランの職人さんから貰ったエロ本を

一緒に見みるこになりました。

正直経験のなかった僕は興奮しながらガン見してると、

「お前フェラされたことある?教えてやる」と言われ!

裸になれと言われ 裸になると

突然僕のチンポをフェラしだして

「どう、ヤバイだろこれ!」と嬉々として話し、

僕はスグに果てました。

「なあ、もっと気持ち良い事、してあげるよ」と

イッタばかりでザーメンが付いてヌルヌルしてる

僕の亀頭を更にグリグリ責め上げだしたんです。

僕は発狂しそうな程の快感にジタバタすると

オシッコが噴出しだしたんです。

それから毎日のように潮吹きをさせられ

初めてのアナルも杉さんに奪われました。

それから段々、過激になっていき

杉さんの目の前で、

他の職人さんに輪姦されたり

僕の目の前で杉さんが犯されるのも見ました。

ガテン系の職人のセックスは荒々しく

全身ボロボロでしたが幸せな性生活を満喫しました。

88x31_2