田舎の旅館で、輪姦され自分の性質を発見する・・

 

br1

 

この前一人旅中に宿泊した旅館の

ミストサウナに入ったら中には5~6にん先客がいた。

座っていると隣の方が足を軽く踏んできて

接触して来てくれました。

嬉しいけど、周り人いすぎでしょー!って思って

ビビりながらも

相手のおチンチンをお口でご奉仕してみました。

すると、

周りの全員がガバッて立ち上がり、

出て行くと思いきや周りに集まり出し、

僕のアナルをイジりだしたり、

咥えてた隣席の人にチンコ咥えさせて、

酒池肉林の乱交になった。

すると、そのまま担ぎ上げられた状態で

水風呂に投げ込まれ、

引き締まったところで

ワセリン塗られタイルの上で輪姦されまくった。

アナルを犯されながらも、

他の人たちのチンコを順に口に挿入され

イヤらしい音立てて上目使いで吸い付きした。

口内を唾液でたっぷりと濡らして

亀頭を舌でヌラヌラと舐め回し竿を唇で

上下にシゴイて反撃してあげました。

でも乳首をつねり上げられたり

優しくも長いストロークで掘られてり失神しそうなほどの快感でした。

元からサウナにいた全員同じグループ客だったらしく

満足してかえって行きました。

犯されタイルの上でグッタリしてると、

後から入ってきた若い学生さんグループに

笑われながら足でチンコをグリグリされたりして、

恥辱だけど感じてしまう自分を発見できました。

これが自分探しの旅か・・・

88x31_2