初めて銭湯に行った時に起きた卑猥な出来事

 

gayjapan

 

僕が学生の時のことなんですが

石川県の某銭湯のサウナで30代くらいの男性がちんちんをおっきくしていたところを目撃しました。

その時は好奇心が勝ってしまってそのおじさんのちんちんを目で追ってしまっていました。

僕は1人で来ていたし、

銭湯にも人はそんなにいなかったのでおじさんが移動するたびに

後ろにくっついてちんちんを眺めてました。

おじさんはサウナの時から気づいていたらしく僕に話しかけてきました。

「気になるの?」と言われ「なんでおっきくなってるのか気になる」と言ったら

すごく笑顔になって


「気持ちいいこと教えてあげる」と言われて

またサウナに向かいました。

サウナには誰もいなくておじさんが外見ててと指示があったので見ていたら

急に下半身があったかくなってびっくりしてみるとフェラされていました。

精通はしていたのでおじさんの口に出してしまいました。

おじさんは今やったことを俺にもしてといってて拒否しているといきなりキスしてきました。

キスしてきたときに僕のザーメンを口移しして

舐めろと言われたのでおじさんのチンチンをくわえました。

おじさんはもっと音立ててとか、

いろいろ言ってきてまず口の中にたくさん出されました。

飲めと言われましたが飲めるはずもなく首を振ったら

またキスしてきて飲まされてしまいました。

その後またしゃぶらされて今度は顔に発射されました。

その後おじさんに写真撮られていたみたいで

ぼくが卒業するまで関係が続きました。

今思うとそれが僕がゲイになった瞬間だったのかなと思いました。