男子学生がムラムラして駅のトイレに飛び込んだら・・

 

ゲイ動画BidanshiGakuen

 

学校帰りにどうもムラムラしていて頭の中でエッチな妄想ばかりしていました。

地元駅について、

チンポを勃起させたまま駅の中のトイレに向かいました。

トイレに入る前からチャックを開き、

中に入るとビンビンのチンポをチャックから引き出しました。

小便器は全部埋まっていて、

勃起したチンポを晒したまま少し待っていると左から二番目の便器が空いたのでそこに行きました。

その人はすれ違いざまに僕のチンポを驚いた顔で見ていました。

小便器から少し離れてビンビンのまま用を足すと、

さすがに出にくかったのですが、

それでもちょろちょろと先っぽからおしっこが迸ります。

一人また一人と便器から離れて、

トイレには僕と左のお兄さんしかいなくなりました。

左のお兄さんは僕のチンポが勃起していることに気付いたらしく、

チラチラとこちらを見ています。

見られていると思うと余計興奮して、

もうおしっこは出ずに更にチンポを固くしてしまいました。

そのお兄さんも既におしっこは出終わっているはずなのに、

ちらちら気にしながら、

便器を離れようとしません。

見たいのかなと思い、

更に便器から半歩さがり隣から見やすいようにしてあげました。

お兄さんのチンポも大きくなっているようで、

服で隠れていましたが固く なった亀頭がチラリと見えました。

僕はチンポをチャックにしまわずに小便器を離れて個室へ行きました。

br1

お兄さんはこちらを見ていたので、

個室に入り際に軽く手招きすると少し戸惑いながら個室へ入ってきました。

僕は自分のチンポを軽くしごいてみせてから、

しゃがんでお兄さんのチンポをチャックから引き出しました。

やっぱりお兄さんのモノは勃起していました。

それを軽く手で扱いてから舌先をチンポに這わせました。

おしっこのにおいが ツンと鼻につきましたが、

余計興奮しました。

勃起したチンポを口に含み音が出ないようにしながら深く出し入れしました。

お兄さんのチンポが口の中で脈打っているのが分かるようでした。

お兄さんは小さな声で「いくッ…」といったので、

自分のチンポも思いっきりしごき、

しばらくするとドクドクと口の中に放出されました。

それに少し遅れて、

僕も自分の手の平の中に大量に放出しました。

初めて自分から誘ってみましたが、

中々うまくいくもんですね。

世の中には同じような趣味の人が多いのかなって思いました。