年下の鬼畜大学生に廻され無茶苦茶にされてしまった

 

br1

 

僕はMバリウケだけどちゃんとコンドーム使用する慎重派。

でもこの前お盆休みに傷心旅行も兼ねて田舎に帰ったけどやっぱり性欲には勝てなかった。

新幹線で掲示板に淫乱のドMっぽく書き込んだ。

まあ土曜だからバンバン来る。

その中でも手足縛って一晩アナル好きに使ってやるよ、

って返信してきた鬼畜Sタチに決めた。

21時過ぎに帰着。

いったん家に帰りアナルを丹念に洗う。

ケツワレにピチピチのタンク着て、

ローション仕込んで入れてこいって言われたハリガタ入れて終電近くの電車で指定されたホテルへ向かう。

途中抜けそうになるハリガタを必死で押さえ、

駅のトイレで一度抜いたら透明な水が出てくる。

中がきれいなことを確認し、

入れ直して急いだ。

着いてロビーでメール。

すぐに彼は降りてきた。

爽やかで優しそうな大学生くらいのイケメン。

ほんとにSかよと思いつつエレベーターに乗り込むと、

ドアが閉まる前に脱げの一言。

その威圧感にドSだと感じた僕はすぐにケツワレ一枚に。

すると全部だろと怒られケツワレも脱がされる。

まだ小さいままの僕のチンコにポケットから取り出したリングをかましてハリガタをチェックする。

抜こうとしたので正直にまだ水が出るかもと言ったらやめてくれた。

大学生につけられたリングはやけに小さく、

きついと言ったら、テメーはイク必要ねーし、

チンコ縮んでとれたらつまんねーんだよ。

と言われた。

大学生にチンコを擦られて完全勃起でエレベーターが最上階に着き、

全裸で手を後ろで組まされて痛いほどリングで絞められ赤黒くなった勃起チンコを晒したまま部屋まで歩かされた。

部屋はやたら広く、

乱交でも出来そうな感じだった。

そのままガラス張りの浴室に連れていかれハリガタを何回か動かしたあとゆっくり抜かれる。

きれいな水が出てくるのをみて、

大学生が浴室から一度出ていき、

競パン一枚で戻る。

目隠しされ四つん這いでアナルを弄られたあと、

手足を縛られハリガタを入れて正座で放置。

だんだん頭がグラグラして息が荒くなってくる。

口にもケツにもチンコが欲しくて堪らない。

大学生が再び来て目隠しを外されると、

目が慣れないうちに耳元で、

仕込んでやったから僕ら8人で可愛がってやるよ。

といわれた。

目が慣れてくると浴室の入口とガラス越しには裸の男が並んで僕を見てた。

別の大学生に、

本当に中が綺麗か確認してやるといわれ、

無理矢理四つん這いでいきなりションベン流し込まれた。

生で入れられショックだったが、

苦しくてそれどころじゃ無かった。

これやるために我慢しといたんだぜっと言いながらドバドハ流し込まれる。

抜かれると同時にアナルから垂れ流し、

腹を押されて全部出させられる。

その間にお礼をいいながら口でションベンの味のチンコをきれいにする。

生とかセーフとかどうでもよかった。

確かに空みたいだな、といいながら、

今度は二人分。

結局全員分のションベンで僕のアナルは洗われた。

シャワーで体を流され、

マングリ返しでドラのせいで力が抜けてるアナルを晒され、

さっきビデボから取ってきたという

たくさんのザーメンゴムと八人の内の誰かが冷凍で貯めた大量のザーメンをミックスして注ぎ掻き回される。

500ペット二本の内一本の冷凍ザーメンを半分アナルに入れられ、

マングリ返しのおかげでどんどん奥まで流れ込む。

残り半分はグラスに注がれ、飲まされた。

僕はもうおかしくなってて、旨かったからお礼をした。

アナルをハリガタで弄られ、フェラもさせてもらえず、

チンコが欲しくて懇願したら、

これからは僕らの性処理道具になれ。

そしたらクチマンもアナルもぶっこわれるまで使ってやるよ、と言われ、

お願いします。

皆さんの性処理道具になりますのでどうか使ってください。

どんなことでもします。

と答え契約成立。

パイパンにされケツ毛もきれいに剃られ、

ドラを追加してもらってからやっとベッドに移動して、

まずは土下座で挨拶。

八人のチンコに順番に口奉仕。

皆デカ&長チンコで喜んだ あいた手でもチンコに奉仕してたけど、

下手だってんでベッド端に仰向けで頭押さえられ喉マンまで犯される。

むせても吐くのはザーメンだけで、

皆構わず突っ込んでくる。

僕の唾液でヌルヌルべとべとのデカチンコをすっかりドラを吸い込んだザーメンだらけのアナルへ。

入口で焦らされひくついてるとこに一気に奥まで。

すげー、

溶けてるぜ、ていいながら最初からガン掘り。

もうアナルの感覚は無くて、

奥の奥まで届いては戻り前立腺に当たる快感と喉マンをやられる苦しさしかなかった。

奥まで全部入れて種付けると、

あとはやられ放題。

正の字でカウントしながら順繰りに全員が一回ずつ種付け。

気付くと全身ザーメンだらけで、

そこらじゅうが痛かった。

88x31_2