この前回された男達にまた犯された

 

br1

 

 

前回の体験談

 

この前ハッテン場の映画館へ、

普段の露出の少ない女装で出掛けました。

この前の人達にまた犯していただきたくて。

今回はこちらから相手を見つけとなりに座りました。

最初は気付いてないようだったので、

この前していただいた者だと伝え。

ホテルへ誘いました。

お相手はその日は3人だったようで、

4Pになりました。

前回病気が怖かったので、

セーフでしていただきたいことを伝え、

後は何をされてもかまわないということになりました。

私はドMなので、

首輪、拘束具は持参しておきました。

それと前回同様エイナスも挿入していました。

身体は男なので、

服のままで犯して欲しいので、

自分で首輪をつけ革の拘束具で後手に拘束していただきプレイ開始です。

首輪を引かれてペニスを咥えさせられそれ以外の方はスカートをまくり上げ下着をずらして、

エイナスを出し入れした後指を挿れてマッサージした後挿れていただきました。


この前と違ってセーフでしていただいていることと、

自分好みのプレイなためか前回よりかなり気持が良かったです。

この後仰向けにされ、

正常位で犯されながら残りの2人のペニスを交互に咥えさせられ、

3時間くらい代わる代わるしていただきました。

かなりアナルがゆるんできたころ、

騎乗位で腰をふっていたら後ろから押さえられて、

下になっている方に身体を密着させられ、

もう1人の方がかなり強引に既に1本挿入されているアナルにもう1本挿入してきました。

いくらゆるんでいるとはいえ、

初めての2本同時挿入であまりの痛さで涙が出ましたが、

後手に拘束されているので抵抗も出来ずされるがままでした。

少し切れて出血したようでしたが、

そういうことをされていることで更に興奮し快感の渦に溺れてしまいました。

散々回されてぐったりした状態で分かれましたがしっかりと連絡先は交換して、

また犯していただくことをお願いして出血していたアナルに生理用のナプキンをあて、

幸せな痛みに耐えつつ、

また近いうちに犯していただける喜びを感じながら帰宅しました。

88x31_2