旅先で最悪の経験した・・・・屈辱!

 

br1

 

先週旅行で沖縄に行った時なんですが、

地元のノンケから那覇のY儀公園は発展場という噂を入手したので

半信半疑で言ってみました。

公園内をブラブラ歩いて、

沖縄なのに寒くてもう帰ろうと思っていたら、

奥のほうのベンチの横に一人立っていました。

何で座らないのかな~と思って近づいてみたら

目が合い、

いきなり膝までズボンとパンツを下ろし、

半勃ちチンコを見せつけてきました。

チンコは長めでボリュームもあって悪い感じではなかったので、

その方の前のベンチに腰掛けて、

超至近距離でガン見してやりました。

そしたら、その方は軽く自分で扱き出したので、

私も我慢できず舌を出して亀頭や先っぽを舐めました。

少し荒くなった彼の息づかいを確認して、

長チンコを根元まで口に含みました。

長い物が喉奥まで届き、

ヨダレがダラダラ垂れるのも気にせず舐めました。

彼は時々長チンコを口から引き抜いて、

我慢汁と私のヨダレ塗れのチンコを

ほっぺたや額に擦り付けてきて、

顔はベタベタになっちゃいました。

でも不快感はなく、

むしろ旅先の見知らぬ土地で

見知らぬ人に汚れていく自分に興奮してしまいました。

彼も我慢できなくなったようで「顔に出して汚してもいい?」と

聞かれたので「ドロドロにしてください」と

アヘ顔で答えたら

口からチンコを引き抜き、

長チンコの尿道の鈴口を

私の鼻の穴にあてがいビュグっって音が鳴るくらい

勢いよく大量に発射した。

鼻の奥がツーンとして、

ビックリした反動で更に息をしたから

もっとザーメンを鼻の奥まで吸い込んでしまい

ゲホゲホ咽てたら、

彼はケラケラ笑い帰って行った。

私は見知らぬ人のザーメンが鼻の奥から取れず

息するたびに生臭いにおいが取れず、

我慢して寝たけど翌朝、

呼吸がイカくさくて最悪でした。

あれは常習犯だな・・・

88x31_2