処女穴貫通したときの話です。

 

ゲイ動画BidanshiGakuen

 

俺は18歳の時、会社の寮に住んでました。

ある夜俺が寝ていると体に重みを感じて

気が付くと密かに好きだと思っていた友達のA君が俺のパジャマのズボンとパンツを下げてチンコをしゃぶっていました。

驚いたのは、

それだけじゃなく彼は全裸でしかも彼のチンコは20cm巨根でした。

俺が気付くと彼は俺の上半身も裸にすると

乳首を吸われ首筋を舐められ彼は俺に押しのって巨根を俺の目の前に差し出して俺の唇に押しつけました。

俺のチンコは彼に扱かれ爆発寸前で頭がボォーとしたので思わず彼のチンコをくわえました。

彼はイキそうだと言って俺の唇からチンコを離すと

俺をうつぶせしアナルに何か冷たい物を塗っていたかと思ったらイキなり彼の巨根が俺の処女のアナルにミシッ!ミシッ!と

音を立てて入ってくる感じで激痛で暴れました。

しかし彼は力強く俺を抱き締め逃れる事は出来ませんでした。

彼の巨根は

俺のアナルの突き当たりまで到達しているみたいで痛かった。

でも俺のチンコからは、

ずっと犯されている間射精している快楽がありました。

彼は5分程度で息を荒くして中出しで射精しました。

終わると彼は優しく俺を抱き寄せ涙ぐんだ俺の顔を拭いてキスをしてくれました。

それから毎週彼は俺を犯しにやって来るのでした。

88x31_2