初めてアナルを貫かれたときの話です!

 

br1

 

昔ですが夜の公園で全裸になり、

ドキドキしながら歩き回ったりしていました。

切っ掛けは電車で男性から痴漢にあってからでした。

いつかしゃぶってみたい、

と思うようになりました。

ある時ついに伝言板で募り、

夜の公園で会うことにしたのでした。

もちろんはじめてでドキドキでしたが、

実際会ったときにはトランス状態になったのか、

目の前で全裸になり、

その人のチンコをしゃぶり始めました。

もちろん人生で初めて。

しかし何の抵抗もなく、

むしろもの凄く興奮して夢中でしゃぶりました。

 自分の乳首を弄りながらはげしくチンコをしゃぶり、

ガマン汁が出てくると味わっていると、

頭の中が真っ白に・・・

自分のチンコからもドクドクとガマン汁が流れ出し、

それを塗りたくって激しくしごいていました。

しばらくそうしていると、

相手の方が、いくよいくよ、といい、そして次の瞬間、

チンコが膨らんだかと思うと凄い勢いで口の中にザーメンが射精されました。

吐き出しそうになりましたがこらえ、

最後まで口で受け止め、終わったのを見計らって、

口をすぼめて最後の一滴まで吸い取ってあげました。

初めての口内射精。

何とも言えない舌触りと匂い、

しかし不思議といやではなく、

何度も口の中でくちゅくちゅさせて、味わっていました。

後どうしようかと思いましたが 興奮がさめずにいたせいか、

飲んでしまったのです。

はじめてのザーメン飲み。

美味しくはないですが、

ザーメンを飲んでしまった、という興奮で次の瞬間自分も射精してしまいました。

とてもとても長い快感が自分を襲い、

足がガクガクするほどでした。

それが病みつきになり、

そっちゅう掲示板で募集して大勢の淫乱チンコを味わっています。

88x31_2