童貞DKの処女を童貞のキモヲタが貫く!

 

ゲイ動画BidanshiGakuen

 

俺は22歳のキモヲタ会社員やってます。

そんな僕ですが最近年下のイケメンとエッチできました。

相手は、同じマンションに住むDK。

身長が高くて、

10代特有の細いスリム体型子。

太陽のように明るくてケラケラ笑う美男子。

それに引きかえ、

僕は小柄で最近チョイポチャのメタボ気味。

彼は、俺のことを「カワイイお兄さん」と思って、

慕ってくれるんだけど、

俺は内心ドキドキでした。

この前、とうとう彼のヴァージンを奪っちゃいました。

僕の部屋で雑誌読んでいた彼に後ろから近づき

抱きしめました。

急に俺に抱きすくめられて、

最初じゃれていると思ったのか

ポッチャリ体型の俺が体重をかけて、

ハアハア吐息を熱く首元に掛けてるから

本気と気づいたようでした。

「エ?どうしたんですか?酔ってます?エッエエ?」と

キョドっている彼の首をソッと掴んで

唇を何度も重ねると、

大人しくなって反応してきだしました。

彼は付き合った経験がないので(僕もですけど・・・)

やっぱり、

童貞はキスには弱いんですよね。

彼を裸にして、

初めて感じる若い同性の熱い肌質、

ピンク色の乳首には思わず声をあげてしまいました。

初めは、さすがに僕も気恥ずかしくて、

彼の腋の下を舐めたりしていましたが、

照れくさいのをガマンして、恐る恐る、

彼のはパンクしそうな程の若い勃起チンポを口に含みました。

僕も経験がないので、

まるで赤ちゃんみたいに、

ひたすら吸い上げていました。

慣れてくると上下に動かし彼の顔を見ると、

口は半開きで確実に感じていました。

その後、舌先で刺戟したり、

歯で甘噛みしたりしてやると、

甘い声を出すようになりました。

br1

若チンポををタップリ愛撫してやった後、

M字開脚の体勢にして、

マジマジとチンポ、アナル、

そして恥辱に耐える彼のかを眺め

「全部丸見えだね。僕が初めてになるよ。」と問いかけ

彼の両足を両肩に乗せ、

アナルに舌を伸ばすと、

初めての快感に思ったより高い声で、

「そこは、ダメですよ。ちょっ。アッアア・・・」と叫び

触ってない状態でイってしまったのです!

僕は、AV以外で生の射精の瞬間を、

初めて目の当たりにしました。

そしてハアハア肩で息をしてイカされた後の彼に

ディープキスをして、

お互いの舌を絡ませれば、

もう彼は俺僕の所有物になりました。

僕の未使用チンポを舐めさせたり、

男臭い脇を舐めさせたり

存分に調教した後に、

彼を四つん這いにして

ケツ毛もないツルツル無毛アナルにワセリンを塗り

指で解したら一気に貫きました。

キツキツで痛いくらいの圧力が僕のチンポに押し寄せ

頭真っ白で気を失い酔うな快感。

彼は最初痛がっていましたが、

無我夢中でピストンし続けると喘ぎだし、

乳首を同時に弄るとオシッコ漏らしビクンビクンしていました。

そんな彼を見下ろしながら僕も大量のザーメンを

彼の中に発射して果てました。

最高の初体験でした。