主力部員が縛られてるって連絡が来た!!

 

 

部活のグループラインで

『あの先輩が競技場裏で縛られてるぞ!』って書き込みがあった。

興味があったんで見に行くとフェンスに両手を縛られケツを突き出して、

ガンガン掘られてる先輩と3人くらい待機してる部員がいた。

そんな現場初めてやったし、

近くの木にもたれ掛かってしばらく見学。

順番に処理を終えた部員からその場を離れていった。

最初はおもろかったけど、

なんだか怖くなってきてそいつの様子を見に近づいた。

そういった場所のルール知らんし、

『大丈夫ですか?』って声かけてみた。

反応なし。

まっ、本人がいいんやったらいっか!ってその場を離れようとすると、

またもや一人近づき処理。

なんも付けた様子がなかったんで、

ビックリして終わった後のケツにスマホの光あててみた。

すると、


ポッカリ開いた穴からダラダラと白濁の液体が流れ出してる。

『えっ!中だし?』

なぜかその穴に指を入れてみた。

3本入れてもガバガバな穴の中は温かくてトロトロ。

抜き出した手には大量に白濁液が纏わり付き、

穴からさらに大量に流れ出した。

普段セーフでウケのボクは異常に興奮してしまい、

羨ましさと嫉妬のような不思議な感覚で、

なぜかそいつのケツに何も付けず突っ込んでしまった。

いくら掘り続けても、

そいつは吐息すらもらさへん。

なんかムキになってしまって、

壊れるかと思うくらい無茶苦茶に掘った。

んで、おもいっきり中で出してやった。

もう、肉便器だよね。

誰に騙されてこうなったか知らないけど、

実力があって主力だからって威張り散らしてたら恨みかったんだよね。

帰り際、何人かの部員とすれ違った。

楽しめよ!!って声をかけて

ウキウキしながら帰った。