深夜の掲示板にて

 

88x31_2

 

自分は162.56.36の受けよりなリバ。

最近久しくやってなくて久々にやりたくなり

掲示板に書き込みして掘ってくれるタチを探した。

何通かメール来るけど中々決まらない。

気づけば日付も代わり諦め半分で掲示板サイトを更新した。

そこにちょうどアップされたい記事を開く。

そこには自分好みな若い子が溜まってるから出したいと書いていた。

ダメ元で尻穴にぶちまけてと連絡してみる。

その子も乗り気で種付けしたいと返信が来た。

が距離が多少ありお互い車がないので断念しかけた。

自分は諦めきれず行き帰りのタクシー出すからと強引に誘ってみると来てくれる事になった。

お互い事前に写メ交換しオッケーだったので待ち合わせ場所で落ち合いホテルへ。

お互い久々にやるのでどう切り出すか悩んでいた。

シャワーを浴びたいとのことだったので


シャワー浴びてもらいその後ベッドに寝てもらってからすでに勃起しているイチモツを丁寧にフェラをする。

入れてもらいたくなりローションでほぐしてもらった。

指2本ほど解れたくらいで我慢できなくなり騎乗位で跨がる。

先端を咥えるのがやっとだったが徐々に根本まで押し込んだ。

騎乗位、正常位と体位をかえタチの子の要望で寝バックへ移行。

『逝きそう』と言われ

『中に出して!奥にいっぱい打ち込んで!』と懇願した。

キツく締めた中でタチの子が何度か脈打ちながら中に出すのを感じる。

時間的に20分程のプレイだったが凄く気持ちがよかった。

終わった後シャワーを一緒に浴びながらまた会う約束をかわし年下タチくんは帰って行った。

次もまた生掘りの種付けをしてくれると約束をした。

彼に会えるのをもう今か今かも思い尻穴がまた疼いた。

 

※2020年12月6日投稿作品の再掲載になります。